アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
naruhisa1のブログ
ブログ紹介
zoom RSS

2年ぶりのブログ

2011/07/10 18:20
2年ぶりのブログ更新しようと思った。日記の代わりかな。老いる日々を感じながら、自分の人生をふり返りたくなってしまった。どんなブログになるのやら。徒然なるままに・・・
あの子 (エルくらぶ)
解放出版社
ひぐち ともこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの子 (エルくらぶ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


明日、学級の子どもたちに読もうと思っている本です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スーパーの御柱グッズ 売り場

2010/04/03 17:51
画像

最近の 法被のかっこいいこと。カラフルで、おしゃれ

子ども 女性 男性 地区ごと揃えているところもあるけれど その中に 個人のセンスがみえる。

スーパーも 御柱 一色。曳行の綱の後ろに 法被 おんべなどなど 並んでいます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クロッカスが つぼみを つけた

2010/03/30 10:06
画像


昨日は 雪をかぶっていたけれど 今朝 しおれずに いてくれた。

春は近い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬を生き抜いて

2010/03/23 08:24
画像


 秋に植えた パンジーが花をつけた。約束通り 咲いてくれた。

 冬を越したパンジーは 花は小さめだが 強く 長く咲くと聞いたが、本当かどうかは 定かではない。

 いぬのふぐりなど 小さな花も 見え始めた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


映画 シャーロック・ホームズ

2010/03/20 19:26
 予告編を見たとき シャーロック・ホームズが あまりに若く かっこよかったので 小説とテレビドラマでのシャーロック・ホームズをイメージしていた私は 若干の不安を抱えながら 映画館へ。

 やはり、そうだった。前半 ストーリーが掴めず(これは 私自身の問題ですが)アクション中心。私が 抱いているホームズ像とは 大きく違っていた。

 後半に 謎解きストーリーが出てきて やっと 観ていて 自分に落ち着きがでてきた。

 最後は 黒幕の存在を提示していたので、シリーズになるのかなとも思った。

 ただ、やはり イギリスの街並みはいい。落ち着いた色彩と 重厚な建物は好きだ。

 私は やはり ストーリーのはっきりしたものが好きなんだな と改めて感じされられた作品でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


子どもたちと別れるときに読む本

2010/03/18 21:19

ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋)
評論社
ハンス ウィルヘルム

ユーザレビュー:
ずーっとずっとだいす ...
告白させたい人へのプ ...
子供に死を自然に教え ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



 小学校一年生の 国語の教科書の教材にもなっていますが、私は 子どもたちとの別れに よくこの本を読みます。

 「どうして」と聞かれたことがありますが、彼は エルフィーと存分に遊び 楽しみ そしていつも「エルフィー、ずーっと、だいすきだよ」と言っていた。そう 言葉に出してね。だから エルフィーの死は悲しくても そこから一歩進めるんだと思う。

「皆さんと過ごしたとき とっても楽しく 皆さんのこと大好きで、そのことは い つも伝えてきたし、最後の今も も  う一度言うね、皆さんが大好き、だけど 互いに又 新しい一歩を踏み出していく、又素晴らしい出会いがきっとあ るよ。でも もう一度言うね。皆さんと過ごした日は とても素敵だった。皆さんのことが とっても好き。」 

 明日は 卒業式 そして 離任式です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もりのかくれんぼう

2010/03/16 19:12

もりのかくれんぼう
偕成社
末吉 暁子

ユーザレビュー:
私読んでもらって育ち ...
「もりのかくれんぼう ...
とにかく綺麗な絵です ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



 ちょっと落ち着きのないといわれている 一年生24人の学級で読み聞かせ。季節が ちょっと違うけれど その前に「きょうは 何の日」を読んだばかりなのと 気持ちを ふわっとしてほしくって 選んだ。

 野ねずみの手遊びも三回目になって 少しずつ 声を出してくれ 〇匹のになると し〜んと静まりかえる。

 「お兄ちゃん 先に行って ずるい」
 「あっ あそこにも かくれている」

 小さな呟きが 聞こえてくる。よく聞ける子どもたち。よく見ることのできる子どもたち。心を 預けてくれる子どもたち。

 朝の読み聞かせの時間が終わって、机をもどす。静かに 落ち着いて行動している。

 君たちは 素敵だよ。いい子どもたちだ。

 また、ぜひ 読み聞かせをさせてね。



 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

naruhisa1のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる